Home >> 動詞 >> 親和性
Page: 1/1   

親和性

今回は、
「その広告メディアは我々の商品と親和性があります」
という、ビジネス系のやや専門的なご質問でした。

ポイントは「親和性」ですが、こういうのをうっかりそのまま名詞で言おうとすると、とんでもなく難しい単語が出てきたりします。

それより、どういう意味かを、動詞表現で言い換えると上手くいくことが多いです。
今回なら、「合っている」「相性がいい」という意味ですね。

そうすると、
 suit
 go well with 〜
といったやさしい単語で言うことができるので、

 The advertising media suits our products very well.
 The advertising media goes well with our products.

といった訳文になります。


日本語の名詞であっても英語の動詞表現を考えるというのは、日本語を英語にする時の1つのテクニック、というより英語と日本語の違いと言った方がいいと思います。




JUGEMテーマ:ビジネス英語



村松俊朗 | comments(0) | - | pookmark | category:動詞
Home >> 動詞 >> お言葉ですが

お言葉ですが

I know what you mean, but ...

「あるドラマでも流行りましたが、目上の人に反論を始める前に言われがちな言葉」というご質問でした。


I know what you mean, but ... は、「おっしゃることはわかりますが、」という意味の、自然な会話表現です。
相手の言ったことをまず認めて、ソフトな印象を与える点がいいと思います。

what 人 meanは「(人)の言いたいこと」という意味で使うことができます。


なお、話をしている途中で相手が理解しているか確認したい時

 Are you following me?

という言い方もありますが、

 Do you know/see what i mean?

のようにも言ってみるもいいですね。


JUGEMテーマ:語学習得



村松俊朗 | - | - | pookmark | category:動詞
Home >> 動詞 >> 折り返し電話をかけ直します

折り返し電話をかけ直します

1. I'll call you back later.

2. I'll return your call shortly.


「電話をかけ直す」「折り返し電話する」は、特に口語では call back が一般的ですが、return call もよく使われます。


なお、自分以外の人が不在中にかかってきて、「(人)に折り返させます」と言いたい時は

 I'll ask him to call you back.
 I'll have him return your call.

のように

「ask + 人 + to-不定詞」 (人)に〜するように頼む
「have + 人 + 原形」 (人)に〜してもらう

の形と組み合わせましょう。



JUGEMテーマ:英会話



村松俊朗 | - | - | pookmark | category:動詞
SEO対策テンプレート